自立支援の期限が過ぎていた事に気が付いたが遅かった。

私達夫婦は、パニック障害という病気です。
自立支援を受けています。
自立支援は、収入に合わせて負担額が変わる物です。
私達夫婦は、収入が少ないので、2500円以上、国が
思ってくれます。
いつもの様に、役所に行き申請しようとしたのですが、
期限が切れているので、新規で申請する事になってしまいました。
この自立支援は、心療内科の先生に診断書を書いてもらわないと
いけないのですが、5000円かかります。
私達夫婦にとって、5000円は痛いです。
とりあえず、今日、心療内科に行き、診断書を書いて
もらう予定です。
来週の月曜日に診察に行くので、その時にもらえる様に
するつもりです。
7月末と間違えていた私たちが悪いのですが、ショックです。
自立支援を登録するまでは、3割負担になるので、
凄いお金がいります。
後悔してもしょうがないのですが、事を進めないと
自己破産してしまうので、最短で、申請できる方法
を考えた結果です。
私は、今日、仕事が休みなので、その部分では、助かった
と思います。
ちゃんとこういう内容は、記憶しておかないといけない
と思いました。
勉強代としては、ちょっと痛い出費です。

最近の息子の理解力の成長がすごくてびっくり

一歳になったばっかの息子ちゃん。最近成長がすごいスピードで進んでる気がする。
と言っても伝い歩きしかしないけど、よく喋るのなんの。
まだ一歳だよ?ふつーこんな喋るの?と思わせるくらい。
テレビ見てて食べ物が出たら「まんま!」やし、猫が出てきたら「にゃんにゃん」犬が出たら「わんわん」は普通に言う。家でインコ飼ってるけど、テレビで鳥が出たらイラストだろうが実物だろうがそのインコの名前連呼してるし、一番びっくりしたのがイトーヨーカドーのマークの鳥みてインコの名前連呼してたこと。
ちゃんと鳥って分かってるんだなぁと感心。
他にもおっぱい欲しい時に「ぱいぱい」も言えるようになったし、お片付けしながら「ないない」も覚えた。言う言葉をすぐ覚えて話すからすごいなぁと思う。
立ってって言ったらちゃんと立つし、座ってって言ったら座るし、子どもの成長って面白いなぁと思う。
もう10個くらいの言葉言えて、他の子を知らないからうちの子賢いんじゃない?って思ってしまう 笑アコム 土日 融資

幼稚園の子どもが喜ぶ手作りアイテムや料理を安く作る!

私には幼稚園の年少に娘がいるので、色々なことに興味を持ってもらうためにアイテムを安く作ることにハマっています!
例えば、今は100均に豊富な種類の端切れや布が売っているのでそれを組み合わせてエプロンを作ってあげ、お手伝いのやる気に繋げたり、牛乳パックと余った布で踏み台を作ってあげ、1人でおトイレや手洗いが出来るように促したりと、家にあるものや100均で買えるものの範囲内で子どものやる気に繋がるものを作ることにハマっています!
また、幼稚園に通い始め、食事の一通りが自分で出来るように娘が好きで食べやすく、且つ栄養面も考慮したおかずやご飯を作ることにハマっています。
例えば、竹輪一つでもきゅうりを入れてお花の形にしたり、コーンを使ってヒヨコにしたり!
子どもが大好きな唐揚げは鶏肉ではせずに、豚こま肉で作って玉ねぎやいんげん豆、コーン、人参などを細かく切り混ぜ込み、生姜醤油などで味付けして揚げると知らぬ間にお野菜をパクパクっと食べてくれます!

だいすけお兄さんがブログを始めてすごく嬉しい

3月末までNHK子供番組の「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんだった横山だいすけさんが最近ブログを始めてすごい嬉しい。
大変な子育ての中、毎日忙しい時間に放送してくれて子供を安心して見せることができる番組なので、歌のお兄さんとお姉さんには感謝でいっぱいのママが多いはず。
一緒に子育てをしてくれた人っていう感じで、あの癒される優しい力強い包容力のある歌声に毎日支えられてきました。
今でも録画しただいすけお兄さんだったころの番組を見て、あの頃を懐かしんでいます。戻ってきてほしい・・・
4月から兄さんが変わり毎日毎日見ていた人が急にいなくなって本当に悲しかったけど、ついに最近ブログを始めてくれて近況や出演予定などを教えてくれるので嬉しすぎます。だいすけお兄さんも「このブログが毎日頑張ってるお母さんたちの息抜きになればいい」ととても心が温まるコメントに癒されます。
子供はきっとこの先覚えていないのかもしれないけど、ママたちの間ではだいすけお兄さんの存在は大きすぎて、絶対忘れない大好きな人です。

華やかな職種ではありませんが、今の私にはぴったり

何年目になるでしょうか、サービス業サービス業とサービス業界にどっぷりだった私が事務作業をわりと楽しくやっています。
朝はまず伝票を仕分けして荷物と伝票を合わせ物流倉庫なのでトラックに乗せる荷物のチェックします。乗せ終わると次のエリアのトラックという様に荷物が全部捌けるまで作業します。その後は倉庫に入ってくる荷物の荷受けしながら電話応対とデータ入力です。
午前中はあっという間に過ぎるので、午後便で出るトラックのために同じ作業をもう一度行います。体力的にキツイ事はありません。毎日毎日荷物がこんなに世の中に流れていくのだというくらいの量で届きますので、一日がすぐ過ぎます。
無心でできる部分が私に向いてるんですね。荷物が確実に届く為に必要な責任あるやりがいのある仕事です。なぜか友人にはもっと時給高くて楽な仕事あるんじゃない!?て言われますけど、お客様相手のサービス業に飽きてしまった今の私にはぴったりです。

昨日発売のAERAを読んでがっかりした話

昨日発売のAERAを読んできました。日曜日の朝日新聞の雑誌の宣伝の見出しに「高齢化するひきこもり対策は月数万円の稼ぎ」と言う見出しがあったので興味を持ち、その記事が自分の人生に良い影響を与えるのであればAERAを買おうとすら思い、懸賞でもらった図書カードまで準備して本屋さんに行ったのですが期待ハズレの内容でがっかりしました。見出しには良さそうなことが書いてあったのですがタイトルだけで中身のない内容でした。記事は2ページしかなくポスティングをしているひきこもりの人が月に5万円を稼いでいると言う内容でひきこもっている人でも簡単な仕事をすれば良いじゃないかと言う内容だったのですが、うちの近所のポスティングの仕事をしても単価は数円程度で月に5万円も稼ぐにはいったい何万部配布しているのだろうとすら思ってしまいました。1日6時間以上ポスティングをやって週に4日ないし5日は頑張らないと月に5万円も稼げないでしょうから私達の思っているひきこもり像とはずいぶんかけ離れた話で現実味がないと感じました。

連続テレビ小説「ひよっこ」にはまりつつあります

最近、NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」にはまっています。普段あまりドラマは見ないのですが、連続テレビ小説だけは毎回見ています。家事の合間や朝ごはんを食べながら、なのであまり真剣には見てないんですが。それでも、ものによって好き嫌いが結構はっきりしちゃうもので、「花子とアン」や「とと姉ちゃん」は途中で見なくなってしまいました。やっぱり毎朝見るものだから、気分がよくなるような優しくて暖かなドラマがいいよなぁと思ってます。その点、今回の「ひよっこ」は今のところいい感じなんじゃないかと偉そうに思ってます。極端におかしな人は出てこないし、極端に意地悪だったりする人が出てこないのがいいです。かといって、常にヒロインに都合よくドラマが進むとそれはそれでリアリティが無さ過ぎて嫌になってしまうのですが、「ひよっこ」は今のところそんな気配はないのが嬉しいところです。一緒にこのドラマを見ている母なんかは、ヒロインと同じ時代を同じような感じで生きてきた人間なので、「私の場合はこうだった」「いや、こんなことはなかった」とかうるさいですが、全く世代が違う私には、時代背景も新鮮で面白く感じてます。ヒロイン役の有村架純ちゃんが、生き生きとしてはつらつとしていて笑顔が可愛いのもいいです。「あまちゃん」のときから、有村架純ちゃんは可愛いなぁと思ってましたが、今回のドラマではちょっとふっくらしているところも、微笑ましくてなじみやすくていいんじゃないかな〜と思ってます。

遊び放題プランは子育て中の母の強い味方です

子供が大きくなって家でおとなしく遊ぶということができなくなってきたので公園に連れ出したのですが、子供も飽きるんですね。最初は帰ると言うまで遊んでいたのに今では30分経つと公園から出ようとします。
なので近所にあるいくつかの公園を点々としていたのですがこれが意外と疲れるんですよね。

子供は公園で楽しんで飽きたらベビーカーに乗っていればまた違う公園に着くからいいんですけど、私は歩いてばかりですからね。
二日間頑張ってみたんですけど疲労してもうだめだ、別の方法を考えようと決めました。そこで、近くにある室内遊園地みたいなところに行こうと思ったんですが結構お金がかかるんですよ。

そりゃあちらも商売ですからお金がかかるのは当たり前なんですけど、私もたまに行くだけなら文句もないんですけど、こちらは子供が気に入ったなら毎日でも遊ばせたいんです。毎日お金を払うのはキツイなあ、それほどいい暮らしをしているわけではないし、でも公園はダメだしと悩んでいたところ遊び放題プランがあるとスタッフの方が教えてくれました。

一度お金を払ってしまえば一ヶ月遊び放題になるらしいのです。これしかないとすぐに支払って現在に至りますが、大変楽になりましたね。室内なので天気は関係ないですし、そこまで高い金額ではないので本当にラッキーです。